優勝者にトロフィーが出る大会は、出ない大会に比べると参加者のやる気も違ってくる場合が多いです。記念になる品があるかどうかは、モチベーションを大きく左右して当然です。大会を少しでも盛り上げたいという場合には、ぜひトロフィーを作ってみてはいかがでしょうか。トロフィー自体は、数千円から数万円で作成してもらうことが可能です。したがって、個人が主催する小さな大会でも出せないことはないのです。安くても非常に立派なものを作ってもらうことができますから、調べてみると面白いです。優勝者の名前を入れたりもしてくれる業者がありますので、有効活用すればさらに盛り上がります。こういった記念品を集めている人も多いですから、参加者の数を増やす役割も果たしてくれるに違いありません。大会の特徴に合わせて、デザインも変更していくと楽しいです。

イベント、お祝いごとにトロフィーがお勧めです。

運動会や、イベントなどで目にすることの多いトロフィーですが、いざ買おうと思うとどこで買えるのかわからない方が多いのではないでしょうか。私もその一人でした。店舗も見つけたのですが、1つ1つ手作りされているとの事で、価格がかなり予算をオーバーしてしまい断念しました。そこで利用したのがネット通販です。1000円程度のものから用意されており、用途に柔軟に対応できます。サイズも各種取り揃えられており、イベント名や受賞者の名前を入れるサービスもあります。大人になってから、なかなかいただくことのないトロフィーですが、1000円程度で気軽に買えるので、友人とのイベントや、両親、妻、夫に「いつもありがとう」の気持ちを込めてプレゼントしてみると、喜ばれるかもしれません。その際は、あまり大きなものでなく、手のひらサイズの物の方が飾りやすいのでおすすめです。

トロフィーで試合を格上げ。

子供のサッカーの試合からおじいちゃんのゲートボールの試合まで老若男女問わずスポーツは楽しいですよね。スポーツといえばやはりトロフィーがつきものではないでしょうか。手作りの賞状ももちろん嬉しいですが、ちょっとトロフィーをつけるだけで試合の格が上がったような気分になりますし、誇らしく感じますよ。そんな大きな大会ではないからと言わず、一度試してみてほしいです。ちなみにトロフィーを買うならインターネット通販がおすすめです。定価から2~3割程度安く買えることも多いです。スポーツの種類ごとに違ったデザインのものが用意されていますし、子供向けにキャラクターものもあります。セミオーダーならガラス、アクリルといった素材や、加工方法など様々な面から自分の気に入ったデザインを選ぶことができます。スポーツをもっと楽しむためにいかがでしょうか。

コメント

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。名前とメールアドレスが必須です。

*